生き抜く力で選ぶとビフィズス菌はラブレ

0
    こんにちは。
    津ミルクネット店長の向江です。

    胃腸の調子が優れない・・・
    年齢とともにそう感じる人が増えているそうです。

    体力や筋力が年齢とともに弱るように
    胃腸の機能も衰えてくるのは否めません。(胃腸も筋肉の塊です。)

    そしてもう一つ、
    それは腸内の善玉菌の量も加齢とともに減少するからです。

    腸内環境は善玉菌と悪玉菌のバランスで成り立っているのです。

    弱ってきているかな?
    っという方におすすめなのがこちらです。

    年齢とともに減少する善玉菌

    1日1本のラブレをおすすめします。
    こちらのカゴメラブレは宅配専用に少ない量でより多くの
    ビフィズス菌(ラブレ菌)が摂れるように開発されたものです。

    ちょっと待って!!
    ビフィズス菌なんて何で摂っても同じでは?
    そんな風に思う方も多いと思います。

    それは違います(^-^)/
    下記の表をご覧ください。

    ビフィズス菌の腸内での生存率
    ※カゴメホームページより転載しております。

    ビフィズス菌の種類によって腸内での生きる力に差があるのです。
    数ある中でもラブレ菌の生命力が突出していることがお分かり頂けると思います。

    低温化で発酵する植物性乳酸菌は
    一般的なヨーグルト(動物性乳酸菌)に比べ生き抜く力が強いのです。

    まずは1週間試してみて下さい。


    【撮影秘話】
    ラブレ菌は京都のすぐき漬(漬物)から発見された発見された菌という事で、
    京都のイメージと考え作務衣とコラボしてみました。
    当店は京都の縫製職人により作られた作務衣も取り扱っております。
     

    赤箱の森永豆腐はありますか?

    0
      こんにちは。
      津ミルクネット店長の向江です。

      「赤箱の森永豆腐はありますか?」
      電話でこのようなお問い合わせを頂きました。

      話をお伺いすると、
      海外に出張していた際にMori-nu Silken Tofuを食べたのですが、
      赤箱と青箱があり、いつも赤箱を食べていたのでという事でした。

      確認のため海外版の森永のサイトを見ると・・・
      http://www.morinu.com/en/

      ExtraとSoftとLiteの3種類があるようです。
      っつうか、日本以上に種類があるのかな?力入れてるやん!

      この中のSoftが赤箱に当たります。
      Softということはやわらかいということかな?

      外国では固めの豆腐が多いと聞いたことがあるので、
      日本食ブームにのって豆腐の好みも日本人に近づいてきてるのかも?

      日本にはこの赤箱はございませんが、
      ある意味こちらの商品に近い食感かと思われます。

      森永豆腐の赤箱

      一つ注意点がございます。

      それは外国で販売されている
      森永豆腐は常温保存として販売されておりますが、
      日本では要冷蔵となりますことをご確認ください。

      たまに「これも常温保存でも大丈夫だったよ」と言う方もみえますが、
      メーカーの保証外となりますのでご注意下さい。

      それにしても美味しいよなぁ〜(^-^)
      私も毎日のように食べています。
      画像は今朝 我が家の冷蔵庫から取り出したものを撮影しました。
       

      新発売マウントレーニアリッチカフェラッテ

      0
        こんにちは。
        津ミルクネット店長の向江です。

        朝、作務衣を着て一杯のコーヒーを飲む。
        なんて優雅な朝なんだ・・・妄想癖です(笑)

        毎朝コーヒーは飲むのですが、
        今日は森永乳業からサンプルで頂いた
        Mt.RAINIERシリーズの新商品を飲みました。

        森永リッチカフェラッテ

        リッチカフェラッテです。
        マウントレーニア史上最大の贅沢なカフェラッテ

        たしかに深い味わいが今までと違います。
        良いコーヒーは豆そのものの甘味を感じます。

        また180mlというこの大きさ(量)がちょうどいいかも?
        通常のサイズだといつも残してしまいます。

        美味しいコーヒーでした。
         

        中国人の爆買いに変化後も売れ続ける粉ミルク

        0
          こんにちは。
          津ミルクネット店長の向江です。

          中国の旧正月に合わせて
          日本の観光地へ中国人が押し寄せているそうです。

          昨年のニュースで炊飯器を爆買いしているシーンを見たことがあります。
          なんといっても日本の10倍近い人口の中国ですので・・・

          ただ、この爆買いも徐々に変わってきているとか?

          今までは家電品やブランド物などが売れていたのですが、
          今は“事”や“満足”にお金をかける人が増えたそうです。

          有名な高級店で美味しいものを食べたり、
          きれいになりたいとエステティックサロンに行ったり、
          各地の名所を訪れ観光を楽しんだりと・・・

          考えてみれば日本のバブル期もそうだったような?

          そんななか、
          今でも中国人が爆買いしているものがあります。
          中国の爆買い粉ミルク

          森永はぐくみです。
          乳児の粉ミルクは日本の定番人気商品だそうです。

          私の知人も中国の知り合いから頼まれていると聞きました。
          日本の薬局で買いだめし自国へまとめて送っているのです。

          「日本の粉ミルクはどれだけあっても売れる」
          特に森永乳業と明治乳業の粉ミルクはある意味ブランド化されている。

          おお!私も中国に持って行って売ろうかな?
          口に入れるものだけに“日本品質=安心”を買うのでしょうね。
           

          黄金屋の国産牛ホルモンが最高に旨い

          0
            こんにちは。
            津ミルクネット店長の向江です。

            ヤフーのポイントがもうすぐ切れるとメールが・・・

            あまり気にしたことがなかったのですが、
            今までヤフーショッピングで買い物した分のポイントが貯まっているとか?

            3000円少々のポイントで何か買おうにも微妙な金額で・・・

            黄金屋

            ふと目に入った黄金屋さんの国産牛ホルモンを買いました。
            お値段が手ごろなうえボリュームがあり家族で食べられます。

            黄金屋さんは東京の名店で
            ネット上でもヤフーショッピングだけでなく、
            楽天でもホルモン売れ筋ランキング連続1位という事で
            商品が届く前から期待値マックス状態で・・・(^-^)

            昨日届いたので、
            予定変更して焼肉にしました。

            薄味に見えるもみタレですが、
            これが焼くと絶妙でめちゃウマです。

            ホルモン

            「1個でいいわぁ〜」と言っていた嫁さんと娘もパクパク食べて、
            あっという間に2パック(480g)が無くなりました。

            ホルモンを通販で取り寄せたのは初めてでしたが、
            これならまた買ってもいいと思いました。

            次は商品と同梱されていたパンフレットの載っていた
            黄金屋国産牛ホルモンバーグも頼みたいと思います。
             

            | 1/790PAGES | >>

            ↓ お店の入口はこちら ↓ 津ミルクネット
            作務衣・甚平専門店 激安通販
            さむえ

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode