五か所湾で紀州釣り | 団子(撒き餌)の保存方法

0

    この前の日曜日は

    宿田曽漁港周辺で紀州釣りをして来ました。
     

    最近、嵌ってる人がいて・・・

    毎週のように誘われる。
     
    紀州釣りは15年ぶりくらいで懐かしさも。

    朝の5時くらいから田曽の大突堤の
    すぐ脇のところで2時間くらい団子を投げ続けたのですが、
    寝ウキにピクリとも生命反応はなく・・・断念。

     

     

    ここまで来たからには

    五か所湾の穴場のポイントを探そうと、

    車を走らせ海が見える茂みの間を覗いたり・・・

     

    脇道に入ったところで

    なんとなくいい雰囲気の場所があり、
    とりあえずここで投げてみることに。。
     
    五か所湾ポイント

     

    水面を覗くとすぐ真下に

    50僂曚匹離船未悠々と泳いでいて

    俄然やる気になり団子を投げまくる(笑)
     

    深さは15~20mくらい先(赤丸)で

    急激に深くなっていて竿2本半(12〜13m)ほどあります。


    2投目に団子が割れてすぐにピコンと浮きが立つ!

    すかさず竿を立てると・・・

    思いのほか軽い引きで・・・

    10僂曚匹硫聴Δぞ豆マスが釣れました。

     

    この後もずーっと釣れるのは小豆マスのみで、

    ここは小豆マスの住処?だった(笑)

     

    これ以上やっても釣れる気がしないし、

    雨が降ってきたのでこの日は納竿としました。

     

    メバルの煮付け

     

    晩ご飯は魚尽くし、

    やっぱり煮付け魚といえばメバルですよね。

     

    金目鯛の刺身

     

    金目鯛のお刺身

    金目鯛を氷の上に盛り付けて

    味だけでなく目でも美味しく頂きました。
    ちなみにメバルは近所のスーパーで買ったもので・・
    金目鯛は先日、久居の居酒屋大将で食べたものです(笑)
    とりあえず魚釣りに行った感を出してみました(^▽^;)

     

     

    最後に・・・

    魚釣りの残った団子の保存方法ですが、

    これが厄介で団子(撒き餌)にはいろいろなスパイスが入っていて、

    そのまま保管すると匂いが家中に充満しどうにもならなく・・・

    仏のように優しい嫁さんでも怒る(^-^;

     

    そんな時にあると便利なのが冷凍ストッカーです。

    全て凍らせてしまえば大丈夫!

     

    画像ではそのまま冷凍庫に入れてますが、

    ゴミ袋に入れることをおすすめします。



    平日の日本鋼管ヘリポート前でチヌ釣りのはずがダツの入れ食い

    0

      梅雨寒の日を見計らって、
      日本鋼管に釣りに行って来ました。

      ▼日曜日も行ったばかり(^^;
      日本鋼管で入れ食い!チヌ釣りのはずが・・・
       

      今回のポイントはドクターヘリも飛び立つヘリポート前、

      10年くらい前にフカセ釣りに嵌ったた時にたくさんチヌを釣った思い出の場所です。


      日本鋼管ヘリポート前

       


      平日の午後2時ということもあり、

      ほとんど貸し切り状態・・・

       

      海面を見るとバチャバチャと小魚を追いかけてる魚がいる。

       


      はやる気持ちを抑えて

      撒き餌と仕掛けを用意し足場の良い場所を探し準備完了!!

       


      撒き餌を2〜3投してみると、

      大きなボラがパクパクと大群で押し寄せる。
       

       

      フカセ釣り

       


      ボラとチヌは濁りが大好き、
      イイ感じだ!チヌが釣れる気がする。

       

      棚を3ヒロほど取り

      釣れますようにと願いながら仕掛けを投入!!
       

      仕掛けが馴染んだ瞬間にヒット!

      ギュイィ〜ンと手先まで感じる当たりが!!
      走る走る走る・・・
      ボラか?と思ったけど、
      足が速く思いのほか引きが軽い?
       
      ダツ
      正体はダツ。
      海面で小魚を追いかけまわしてるのはダツか・・・

      ダツは長い口に歯がびっしり生えてるので、
      不用意に触ると大けがするのて要注意、
      メゴチばさみでグッと掴んで針を外しリリース。

      そのあとも・・・ダツダツダツ。
      ダツは歯が鋭いのでハリスがボロボロになり
      釣れる毎に結び直さなければならず面倒だったり?

      そうこうしている間に予定の時間になり納竿。
      釣ったダツはリリースしてきました。

      いつも外道扱いしているので食べれないと思っていましたが、
      ネットで調べるとサンマやサヨリと同じダツ目に属し刺身でも頂けるとか?

      持ち帰れば良かった・・・次リベンジやな!
      それにしても釣りは楽しい!


      日本鋼管で入れ食い!チヌ釣りのはずが・・・

      0

        10年ぶりくらいでしょうか?

        日本鋼管にチヌ釣りに行ってきました。
         

         

        最近、釣りに嵌ってる友人に誘われ・・・

        早朝4時に日本鋼管突き当りに集合!
         
        遠足の前日のようなワクワク感で
        眠れずに早めに到着しウロウロしていました。
         

         

        日本鋼管湾内

         


        今回のターゲットはチヌです。

        朝まずめと狙おうと前日に仕掛けを作っといたのですが、

        友人とそのお連れさんは今回初めてのチヌ釣りという事で、

        仕掛けを作ってほしいと・・・マジかぃ(^^;
         

         

        日本鋼管テトラ突堤

         


        んなわけで・・・

        仕掛けとフカセ釣りの撒き餌を用意している間に夜も空け、
        せっかくの朝まずめの地合いを逃してしまいました。
         
        突堤の先端まで行く途中まで歩こうと思っていましたが、
        時間がもったいないので急遽変更!!
         
        日本鋼管ヘリポート前

         


        突堤付け根のテトラ帯に陣取り釣り開始です。

        撒き餌を撒き・・・

        それも3人がそれぞれに違うタイミングで

        仕掛けを投入するのでその都度撒く・・・

        こんなに疲れるフカセ釣りは初めてです。
        しばらくするとウキがスゥ〜っと消し込む・・・
        おお!きたきたと気持ちが昂る\(^o^)/
         
        サバ入れ食い

         


        正体は小鯖(子鯖?)でした。


        アジならいいのですが、

        手のひらサイズの子サバが入れ食い状態・・・
        撒き餌をしなくても、
        仕掛けを投入するごとにウキがグィ〜ンっと消し込む。

        そうこうしてるうちに
        急激に雲行きが怪しくなり納竿となりました。

        残念ながらチヌを釣ることはできませんでした。
        ただチヌの顔は見ましたよ!
        突堤の先端の方で釣りをしていた方が
        50僂舛くの大きなチヌを釣っていました。

        俄然やる気がわいてきた!!
        近いうちにリベンジしたいと思います。

         


        日本鋼管は魚影も濃く、

        これからが釣りの旬なのでぜひ行ってみて下さい。


        松阪港の堤防沿いで見えてるチヌを釣る

        0

          またまた釣りに行ってきました。

          場所は前回に引き続き松阪港です。
          最近釣り日記化しつつある・・・(^▽^;)
          今回のポイントは前回と同じ
          松阪港の突堤へつながる堤防沿いです。
          ▼前回はこちら
          宇部セメントタンク
          今の時期、このポイントに行こうという方には
          宇部セメントと書かれた大きなタンクの
          前に車を停めることをおすすめします。
          1日中日陰なので車内が熱くなりません。
          堤防沿いテトラ
          今回はキスの投げ釣りではなく、
          堤防のすぐ下の超浅いところで浮き釣り(フカセ釣り)です。
          いつもこの際を悠々と泳ぐチヌの群れがいるので、
          釣れたらいいなぁ〜っと大きな期待に胸を膨らませ(笑)
          堤防沿いで投げ釣りをしている方からは
          「見えてる魚は釣れないよ〜」と笑われながら(^▽^;)
          そんなこと言って・・・
          なんでもマイナス思考から入る人いるいる(;'∀')
          どうせ見えない魚も釣れないし・・・
          ガシラ
          浮きがスゥ〜っと消し込んで・・・
          来た!!チヌが釣れたぁっと、
          合わせると上がってきたのはガシラでした。
          この後もガシラばかりで・・・納竿。
          この日はチヌの姿も見ることができませんでした(^^ゞ
          ガシラ680円
          帰りに寄ったスーパーで売ってました。
          1尾650円もする高級魚だったり・・・
          ちなみにガシとかガシラとかカサゴとか
          地方によって呼び名が違ったりします。
          カレイ捌き方
          良型のカレイの半身を刺身に・・・
          捌き方はYouTubeで見ながらやりましたよ!
          それにしても便利な世の中になったものです。
          YouTubeで解決しないことはほとんどないですね。
          カレイの煮付け
          カレイの半身は煮付けにしました。
          カレイのお刺身
          アオヤギ(バカ貝)も加えて
          美味しく頂くことができました。
          ちなみにカレイとアオヤギは
          釣ったのではなく近所のお裾分けです。


          松阪港でキス釣りのポイントは?

          0

            最近、どっぷり釣りに嵌りつつある友人に誘われ、

            先週に引き続き日曜日はキス釣りに行ってきました。

             

            宿田曽漁港でキス爆釣からの松阪の穴場漁港でセイゴ釣り

             

            先週は宿田曽だったので、
            今回は近場の日本鋼管に決定!!

             

            この季節はキスの群れが小さいのでムラがあり

            昨日釣れたからといって同じ場所で何も釣れなかったりするので難しかったりします。
            夜の9時に最新の釣り情報を得ようと、
            松阪市小舟江の『つりえさの餌昭』にゴカイを買いがてら行ってきました。
            するとそこに親子連れのお客さんが、
            「ゴカイちょーだい!キスが釣れたので明日も行こうと思って」
            と最高のタイミングで訪れました。
            「どこへ行ったんですか?」とお聞きすると・・・
            「今日は松阪港で一日中入れ食いだったよ〜」
            と愛想よく教えてくれました。

             

            松阪港

             

            午後10時に電話し・・・

            急遽、日本鋼管から松阪港に変更!!

             

            日の出と共に到着です。

             

            ただでさえ夜遅かったのに、

            子供の遠足前夜のように眠れずに

            ほとんど寝ていない・・・(◎_◎;)

             

            突堤

             

            ポイントはココ!!

            突堤の付け根の草むらの堤防沿いです。

             

            突堤は人気ポイントですが

            投げ釣り初心者は迷惑かけそうなので、
            これくらい広くて空いてる場所の方がいいですよね。
            それに・・・
            昨晩、教えてくれた方がココで入れ食いだったということだったので・・・
            クサフグ

             

            仕掛けは市販の2本針のキス仕掛けです。

             

            周りに誰もいない事を確認し

            ビュン、シュルルルルルルと糸が気持ちよく出てい行く・・・

             

            仕掛けをジリジリ巻き始めたところで、

            いきなりズン、ズン、ズンと当たりが・・・

             

            キスのブルブルという当たりではない?

            海津(黒鯛の子)でも釣れたのかな?と巻き上げると
            あちゃ〜〜〜〜!!
            クサフグが連で釣れてる(^^ゞ
            後ろを通る人も
            「ここはフグが多いんだよ〜」っと・・・
            どうりで誰も釣っていないんだぁ(;^ω^)
            キス釣り

             

            諦めずにビュンビュン投げ続けると・・・

             

            ブルブルブルと当たるように!

            キスとわかる当たりに「来た来た」と思わず声が出る。。
            サイズも20センチ前後とこの季節にしては上出来です。
            1時間くらい地合いが続いて
            十数匹でしたがキス釣りを堪能することができました。
            途中、日本鋼管に行ってた人と合流したのですが、
            日本鋼管は人が多い上に藻が多くて釣りにならない状態だったそうです。
            いいポイントを教えてくれてありがとうございました。
            ゴミは持ち帰る
            ゴミは各自で持ち帰りましょう!
            昔は松阪港も全体が解放されていたのですが、
            今はところどころ封鎖され限られた場所でしか釣りができなくなっています。
            ゴミが理由かは分かりませんが、
            一人一人が気持ちの良い釣りができるように心がけたいですね。
            よ〜し!来週も来ようかな?


            | 1/147PAGES | >>

            ↓ お店の入口はこちら ↓ 津ミルクネット
            美味しさ10ヶ月!森永豆腐
            森永豆腐
            作務衣・甚平専門店 激安通販
            さむえ

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 津市久居の居酒屋 大将で三雲中学校プチ同窓会
              向江 (09/07)
            • 津市久居の居酒屋 大将で三雲中学校プチ同窓会
              ニシ (07/25)
            • 津市久居の居酒屋 大将で三雲中学校プチ同窓会
              向江 (02/16)
            • 津市久居の居酒屋 大将で三雲中学校プチ同窓会
              seiko (02/15)

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode